Enterprise Resource Planning Blogs by SAP
Get insights and updates about cloud ERP and RISE with SAP, SAP S/4HANA and SAP S/4HANA Cloud, and more enterprise management capabilities with SAP blog posts.
cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 
takayuki_tanaka
Product and Topic Expert
Product and Topic Expert

はじめに


この記事はSAP Inside Track Tokyo 2023に登壇した際の内容に基づいて、記述されています。
Week4 App Dev & Automationというテーマの回に「SAP Build Process Automation による請求書登録の自動化!デモをたくさんお見せします!」というタイトルで参加しました。

SAP S/4HANACloudへの請求書登録ワークフロー


今回はSAP S/4HANA Cloudに対して請求書登録を行うというデモについて、作成方法から実際に動かすという部分まで、実際の開発者と同じ目線での開発風景をご紹介しました。お見せしたデモのシナリオとしては、以下のような内容になっています。

業務的なプロセス



  1. 従業員が請求書の画像をコンピュータ上にアップロードします。

  2. 従業員はワークフローを開始させるフォームを送信します。この中にはコンピュータ上の請求書画像のパスが指定されています。

  3. ルールに従って、設定された上長に承認依頼が送信されます。

  4. 承認された場合、SAP S/4HANA CloudのAPIを経由して請求書が登録されます。拒否された場合、従業員に拒否通知が届きます。


ノーコード・ローコード開発の理念として、こういった業務プロセスを「市民開発者」と呼ばれる人々が実装するというものがあります。今回のこの業務プロセスをいかにして市民開発者が構築するのかという点については、 SAP Inside Track Tokyo 2023 Week1 前夜祭 にて、紙芝居形式で、ストーリー調でお話ししました。共同発表者の@akiyama, naotoの記事をご覧ください。

システム上のプロセス



  1. 開始フォームの提出に伴い、ワークフローが開始されます。

  2. ワークフロー内のエンジンが、指定したファイルパスから請求書の画像を取得します。

  3. OCR技術を用いて請求書の情報を抽出します。

  4. その情報をもとに、ルールに従って承認すべき上長を決定し、承認依頼を送信します。

  5. 上長により承認されれば、アクションプロジェクトを経由してSAP S/4HANA Cloudの請求書登録APIを呼び出します。



ワークフローの全体像(1/2)



ワークフローの全体像(2/2)



内容のダイジェスト


APIを呼び出すアクションプロジェクトを作成する


SAP S/4HANA Cloudには、業務を行う上で必要なAPIが用意されています。それらの情報はすべてSAP Accelerator Hub(旧:SAP API Business Hub)にて公開されています。


SAP Accerelator Hub上でAPIを検索


ここに公開されているOpenAPI仕様書をダウンロードし、SAP Build のシステム上でアクションプロジェクトを作成する際にその仕様書を読み込ませることで、そのAPIを利用できるようになります。


API仕様書を読み込んでアクションプロジェクトを作成



ワークフローを作成する


SAP Build のプロセスエディタを用いて承認ワークフローの本体を作成します。
今回は、OCR技術を組み込んだRPA botによって画像から必要なデータを抽出したり、特定の人物に承認を求めるようなワークフローを作成しました。


直感的な操作でワークフローを作成


以下の場面ではOCR技術を用いて抽出を行っています。このあたりも比較的自由に設定ができるため、非常に柔軟で使いやすく感じました。


OCR技術による情報抽出


そして最後には作成したアクションプロジェクトを用いて、SAP S/4HANA Cloudに請求書のデータを登録しています。


アクションによるAPIの呼出し


この際には、このAPIがどういった情報をパラメータとして要求するのかなどの点について、しっかりと確認しておく必要があります。


API呼び出し時のスキーマに注意



おわりに


SAP Build Process Automationの魅力を最大限に伝えられるよう、デモ9割、その他1割くらいの割合で構成しています。SAP Build Process Automationを用いたワークフローの開発手順をStep by Stepで追体験できる内容になっていますので、ご覧になっていない方は、ぜひ以下の動画をご覧ください!